Blog

◎こちらのブログでも発信しています

http://willing-hands-on.seesaa.net/

November 11, 2016

少し前ですが、去る10月2日(日) に新宿 Base Pointにて、

「【1日集中ワークショップ】キャッチコピー&タイトルの作り方」を開催しました!


5名の参加者さんをお迎えして実施した講義&ワークの濃い1日をご報告します。

このワークショップの醍醐味は、

自分の企画の魅力を、その場に集う、バックグラウンドの違う人たちに気づかせてもらえること!
(※もちろんコピーの基礎も学びますよ)

普段、似た属性の人同士が集まって企画会議をすると、
どうしても考えが似通ってくるものですが、
バックグラウンドが違う者同士が集うと、目からウロコの落ちる場面...

November 8, 2016

9月から新宿・橫浜で開催してきた【2時間セミナー】キャッチコピー&タイトルの考え方」

ほとんどこれまで開催実績もなく、高瀬が個人で開催しているにも関わらず、

毎回10名前後の方に来ていただいています。ありがとうございます!

いろんな分野の方の『コピーへの関心の高さ』をひしひしと感じています。

広報のお仕事をしている方も稀に来られますが、皆さん概ね『コピー初心者』。

現場で、企画も広報も何でもやらなければいけないという方が多くいらっしゃるようです。

「キャッチコピーに関する講座を探していた!」

「●●株式会社(大手企業)のようなかっこいいコピー...

September 7, 2016

「さ、洗い流そ。」

(牛乳石鹸共進社)

http://www.cow-soap.co.jp/web/sa/arainagaso/

短いキャッチコピーを書けることは、コピーを書く上で1つの目標。

キャッチコピーの修行では、
「原則コピーは短ければ短いほどよい」
とまず教わります。(もちろん例外はある)

句読点なども含めると、10字以内というのは結構至難の技。
言いたいことを長々言うより、短く言うことの方が難しい。
でもその分、短い方がインパクトは大きくなる。
おそらくこれ、コピーに限りません。スピーチとかも然り。

「さ、洗い流そ。」は7文字(こん...

September 7, 2016

「ドトール、のち、はれやか。」

(doutor coffee)

https://www.doutor.co.jp/dcs/newbrand/index.html

何かと持論が展開されがちな「コーヒー」という商材。

だけど、このコピーに関して言えば、
ドトールのコーヒーのクオリティは関係ありません。
(いや、大前提として不味いコーヒーではダメだけど)

「ドトールコーヒーに行くと、心も表情も晴れやかになる。」
と言ってしまえば、「ドトールとはそういう場所なのかぁ」
と思わせる効果を出せる!というのがこのコピーの肝。

ドトールよりうまいコーヒー出すチ...

August 16, 2016

「今年は、スープを贈ろう。」

(Soup Stock Tokyo)

http://www.soup-stock-tokyo.com/campaign/sg2016.php

コピーはフツーの人はほとんど意識しません。
無意識に刷り込まれていくことはあっても、意識に浮上しづらいもの。


でも、私は会計の最中でもレジ前のチラシが目に入れば
「あ、このコピーいい!」と思えば
チラシに手を伸ばし、そして会計を済まします。
フツーじゃない人です、私。。。

さて、そうして今回出会ったのが、Soup Stock Tokyoのリーフレット。
お中元の訴求です。
...

Please reload

〒231-0003 神奈川県横浜市中区北仲通3-33 関内フューチャーセンター​内

 

info@willing-hands-on.net

​© 2016 Willing Hands On